※小さな画像はクリックすると大きくなります。スマートフォンは画面を横にしてご覧ください。

※スタッフの常駐はしておりませんので、ご来館の際は前日までにご連絡ください。


■お知らせ


○3月10日(土)

 当館にて第6回 島原ITもくもく会(会長:神崎健輔氏)が開催されました。実施内容は「Micro:bit→視覚的なプログラミングのハンズオン」「Google Home→IFTTT経由でのLINE連携」「Amazon Echo」など専門的な事から、「ドローン」「体幹トレーニング」などバラエティー豊かな内容でした!また当日は、セラクさんや当委員会事務局も参加しました。

 

※南島原市ではIoTの取り組みが加速しています。<H29/6/30>株式会社セラク 南島原農業IT研究所が開所(全国複数あるテレワーク拠点で農業IT分野は初)、<H29/8>南島原市IoT推進ラボが経産省の選定を受ける、<H30/1/31>南島原市IoT推進コンソーシアムが設立。


〇3月4日(日)10:30~15:30

 当館にて『HAPPY 1DAY SHOP「つながる」』が開催されます。

<人とのつながり>をコンセプトにしたこのイベントには、市外からも沢山の方が出店されます。是非、お気軽にお越しください! 

 

出店予定

【南島原市】

みなんめキッチン・ノーブル(ふくめん)・HandMadeCake WISSH・喜代屋

 【島原市】

mizu candle

【諫早市】 

1DAYBAKERY・MyStyle(ハンドメイド商品)・蔵運工房(雑貨)・伸明窯

チェリッシュ(耳つぼジュエリー出張サロン)・Sarry Trinity(アクセサリー)

le soleil(リラクゼーションサロン)

【大村市】

消しゴムはんこ ちゃあchan・Sanaphy-サナフィ(腸揉みセラピー)

schubladen -シュラブラーデン-(雑貨) 

【長崎市】

こんぶ屋しお彩・峰工房(シフォンケーキ)・ibuki珈琲・占い師カレナ

ANES SAND(ホットドック)・La-美(アロマ講座)

                              など       

<Happy 1Day shop つながる(Facebookページ)>

 

◎お問い合わせ/HAPPY 1DAY SHOP「つながる」岩崎 TEL.050-3703-0969

【追記】

 700名を超える沢山のお客様にご来館いただき、本当にありがとうございました!また、前日の雨で運動場がぬかるんでおり、駐車の際は大変ご迷惑をおかけしました。

当日の様子を少しだけご紹介させていただきます!


〇2月28日(水)

 加津佐町若葉会(食生活改善推進協議会加津佐支部)さんが、ピザ焼き体験に参加いただきました!さすが料理のプロ!手際や、出来栄え、終始圧巻でした。また、ご来館ください!


〇1月30日(火)・31日(水)

 愛宕保育園[加津佐町]の園児が遊びに来てくれました!

この寒さでも裸足で遊ぶ子供たちに感動!また、来てください!


〇1月21日(日)

 Hair&Make髪人形<長崎市>さんが、プロモーション撮影のため来館されました。フォトグラファーは以前よりご縁があり、また尊敬するShinya Oto氏。モデルの方は大学3回生とのこと。はー、昔過ぎて、前世のように感じます。もうすぐ、卒業式シーズンですね。


〇1月18日(木)

 見ましたか?夜光雲<やこううん>!

 

鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所より打ち上げられた「イプシロン3号機」によるものだそうですが、発生のメカニズムは難しすぎて、何度聞いてもよくわかりません。下の写真は委員の一人が、自宅で偶然撮影したものです。一瞬UFOが攻めて来たのかと思いました。


〇1月7日(日)

 鬼火当日!

 

【4時すぎ】スロープに設置した竹灯籠のキャンドルに点火。出来栄えの良さに、昨日ワークショップをした児童たちも大満足で写真撮影!

 

【5時すぎ】鬼火に点火!櫓が過去最高の大きさのため、火柱も10m以上に。

 少し明るくなり始めたところで、「書初め」と「書初め燃やし」を行いました。『竹につけた半紙が、高く燃え上がると願い事が叶う』という言い伝えがあります。それにしても、多種多様な願い事。神様も大変です。

 

 その後、恒例の婦人会による『七草粥とぜんざい』の振る舞いと、隣接するノーブルさんが『ふくめん(カレーうどんなど)』の振る舞いを行っていただきました。冷えた体にしみわたり、みなさん何杯もお代わりをされていました。

 地域の方や福祉施設から来られた方、また、新しく日本の伝統文化に触れられたALTの先生や野心家の記者さん(翌日の記事、ありがとうございました!)など、総勢100名を超える沢山の方にご来場いただき、12時には無事に終了しました。※鎮火見届けは22時でした。

 

ご来場いただいた皆様・ご協力いただいた皆様・ノーブル様・運営スタッフとして準備から片付けまでを行なっていただいたセラク様、加津佐町消防団第3分団様、本当にありがとうございました!

※当日の様子は1/11(木)の「ひまわりてれび」で放送予定です!


〇2018年1月6日(土)

 各自治会に協力いただき、鬼火の準備が開始!櫓設置場所のお清めと、不要な木や竹の伐採からスタートしました。

※上登龍ふるさと活動組織、後登龍地域活動組織、山口ひまわり活動組織のみなさん、ありがとうございました!

 【櫓の作り方】

・穴を掘り、心柱を建てる。

・3mの生木を四方に組み、内側を「枝葉、笹、短い木、竹」で埋める。

・足で踏み込み、隙間が無いようにして、どんどん高くしていく。

 櫓組みと並行して、子供会の『竹灯籠ワークショップ』がスタート!

初めて使う「竹鋸」「鑿(のみ。画数が多すぎて、バグにしか見えません。)」「インパクト」に悪戦苦闘しながらも、腕自慢のお父さん方に教わり、とても上手にできました!

 櫓の高さも4mを超え(過去最高)、後は明日の点火を待つだけです。また、婦人会による『登龍米を使った七草粥』と『ぜんざい』の下準備も行っていただきました。


〇2017年12月19日(火)

 加津佐町「はつらつ会」さんが、ピザ焼き体験をされました。長年、料理をされてきたお母さま方ですので、ピザの出来栄えも絶品!また、お待ちしております!


© 2015 山口小学校閉校跡地利活用検討委員会